ようこそグリーンポケット協会へ

安全で、より自然で潤いのある住環境を創造したい。

グリーンポケット工法は、防災工事として普及しているモルタル・コンクリート吹付、法枠等の「のり面保護工法」に、環境や景観に配慮する「緑化技術」を併せ持った工法です。

主な特徴は

  1. 新設のり面、および既設吹付のり面の再緑化・修景緑化ができます
  2. 植生工の施工が困難とされているのり面勾配が1:0.8未満の急なのり面にも施工できます
  3. 設置する箇所・数量などに柔軟性があり、経済的な施工ができます
  4. 工法のタイプが数種類あり、施工条件、目的、用途に応じて選択できます
  5. 多種多彩な植物の導入により、造園的なデザインを創出することができます

グリーンポケット協会は、この工法の普及を図るために集まった仲間たち、専門工事業者の会です。

協会では、資料やタイプごとの図面等をご用意しておりますので、事務局までご連絡ください。

お知らせ

2016年7月6日 ホームページをリニューアルしました。